脳梗塞 持病

持病の脳梗塞|既往症があっても入れる引受基準緩和型・限定告知型の保険

脳梗塞の既往症|持病があっても入れる引受基準緩和型・限定告知型の保険

脳梗塞の既往症がある場合、条件を付けても一般の保険には入れなかったという方がいると思います。
そんな方にお勧めしたいのが引受基準緩和型保険、限定告知型保険です。

 

これらの保険は、健康状態に不安があるのに一般の医療保険には入れなかったけど、それでも医療保険には加入したいという方向けた保険です。

 

以前はあまり条件の良い商品はあまりなくて、持病を持っている場合は無理して保険に入るよりは貯金しておいた方がよい、という風潮でしたが、最近は内容が充実してきて、費用対効果の高い保険となってきました。

 

一般の保険への加入が無理という場合には、この引受基準緩和型保険や限定告知型保険をぜひ検討してみましょう。

 

では、この引受基準緩和型保険や限定告知型保険とはどのようなものなのでしょうか。
これは告知項目を限定することで、健康状態に不安があっても、入りやすくした保険です。

 

保険料も一般の保険料に比べると少々割高とはなりますが、無選択型保険よりは割安です。
また、持病持ちであっても既往症が再発したり、悪化したりしても、入院・手術の保障は対象内となりますし、終身保障もあります。

 

しかし、加入後、一定の期間は保険金や給付金が削減されたりします。
保険料も10〜30%程度割高となりますので、加入には十分検討してからにしましょう。

 

 

特に、現在、無選択型保険に加入している方には今一度、見直しをおススメします。
一定期間、持病の再発や悪化がなかったら、限定告知型保険や引受基準緩和型保険に乗り換えられるかもしません。

 

保険料の節約にもなりますし、保障条件もよくなります。
保険は入りっぱなしではいけません。

 

その時々で見直し(メンテナンス)をしていきましょう。

 

そんな見直しの際、役に立つのが専門家による保険相談です。
プロのファイナンシャルプランナーが総合的に判断してくれますし、何より勉強になります。

 

無料で相談ができますので、一度、足を運んでみてはいかがですか。

 

 

 

 

私の利用した無料の保険相談「保険マンモス」

保険マンモス

私が利用させてもらった保険相談です。



「脳梗塞を患ったことがあるために保険に加入できるか心配だ。」という気持ちをくみ取って、親身になって保険について一緒に考えてくれました。

私にとって最良の保険を提案してくれて、とても満足できた、おすすめのところです。

脳梗塞のために保険に加入できるかどうか不安な方は、ぜひ一度相談してみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ